成功体験が原因で、成長が止まることもある。

成功体験が原因で、成長が止まることもある。

どうも!イナケン(@hi5sk8)です。

以前のブログで、どうせやるなら下手くそでも良いからとりあえずは本気でやることで、簡単に成功体験が積み重ねることができて、モチベーションが高い人間に育っていくっていうことを書きました。

実は、逆に成功体験が原因で成長を止めることもあるぞっていうことに、こないだ気づいたので、今日はそのことについて書きまーす!

スポンサーリンク




ハンマーを持つ人には、すべてが釘に見える。

ハンマーを持つ人には、すべてが釘に見えるという言葉があります。

これは、ひとつの手段にこだわることのアホらしさを伝えてくれる素晴らしい言葉です。

ハンマーを使って事が上手く進んだ経験があると、「何でもハンマーで叩けばなんとかなるぞ」と思ってしまうのが、人間というワケです。

だけど、木材を切るならノコギリ、長さを測るならメジャーを使ったほうが良いのは当たり前ですよね。

そんな当たり前のことを忘れるのが人間なんです。

僕も、これまでに商売をしていて上手くいった方法というのがあります。

ある時期は、その上手くいった方法で全てのことは解決できると思い込んでいたことがありました。

周りから見れば、「これ使った方が簡単なのに・・・」っていうことも、僕は、自分が上手くいった手段で叩き続けていたのです。アホなのです、僕は。

叩いて叩いて叩きまくって、自分の手が痛くなって、これ以上叩けないという時に気づいたんです。横にあるノコギリに。

「うわ、ノコギリってよく切れるぅー」

って感じでした。

あなたにもそういうものってないですか?

これさえ使えば、世の中のほとんどの問題が解決すると信じているもの。

理解される前に、まずは先に理解する。

信じるのは自由だけど、それに囚われていると、自分の成長を止めることになるので、注意が必要です。

ほとんどの人は、誰かと話す時、議論する時、自分の考えを相手に理解してもらおうとします。

だけど、本当に大切なのは、まず先に、相手の考えや言っていることを理解しようということだと思います。

理解される前に、まずは先に理解する。ということですね。

なんやったら、「この人の考えが良いことだったら、すぐに自分の考え方くらい変えてやるぜ。すぐに使ってやるぜ。」っていうくらいでも良いのではないかと思うんです。

「自分がないのか!」とおしかりの言葉も聞こえてきそうですが、僕は、まだまだ自分のことが分からないし、あんまり信用もしていないので、「それなら、自分がないってことで良いかな」とも思っています。そもそも、たった1つの正解や正義で生きていこうと思っていないんです。

答えは空っぽ。本質は問題にあり。

最近になって分かったことがあります。それは、人は分かりあえないということです。

寂しく感じるかもしれないけど、分かり合う必要などないのです。大切なのは、「分かりあえないということを知る」ことです。

1つの正解や正義を振り回すとロクなことがない。

切れば簡単なのに叩き続けてみたり、正義対正義の戦争をしてみたり、間違った食事を与えて赤ちゃんを死なせてみたり。本当にロクなことがない。

1歳未満に蜂蜜与えないで 乳児ボツリヌス症で6カ月男児死亡
 東京都の生後6カ月の男児が蜂蜜の摂取が原因で死亡したとみられることを受け、厚生労働省などが1歳未満児に蜂蜜を与えないよう注意を促している。

ハチミツを与えられた乳児が、乳児ボツリヌス症で死亡してしまうことがある。これは、ただ単に知らないっていうだけじゃなくて、「ハチミツは、砂糖よりも体に良いから」という1つの正解を信じてしまったとことが原因というパターンもある。

正解や正義よりも、まずは見つけなければいけないのは、何が問題なのか?ということです。物事の本質は、問題の方にあります。

問題が分かれば、9割は解決しているようなものです。問題に合った方法を使うか、なければ解決方法を作れば良いだけです。

釘を打つならハンマー。木を切るならノコギリ。戦争の解決策はなんだろ?(分からないけど、経済かな)、赤ちゃんを死なせないためには、経験者や病院に聞くか信用できる本を読む。

正義とか正解とかにこだわって、やり合ったり、ムダな時間を浪費しているなんてもったいないです。

共感や分かり合うということに多くの人がこだわりすぎているし、共感や分かり合うことこそ大切なことだということを押し付けてくる人は、正直言ってめんどくさい。

人間ってすごいから、共感しなくても、理解することができるんです。その上で、「自分は違う」と判断すれば良いだけです。

話が脱線してしまった。まとめます!

まとめ

今日は何が言いたかったかと言うと、

  1. 成功体験は、モチベーションを高く保つために、とても大事なもの。
  2. だけど、成功体験にこだわりすぎると、問題解決が遅れるし、自分の成長を止めてしまうことがある。
  3. 正解や正義を求めて、意見をぶつけ合うより、本当の問題を見つけた方が、現実的には解決するぞ。

と思ったので、書きなぐってみました。

仕事というのは、問題解決のはずなのに、その仕事自体にこだわっている人が沢山います。まるで、問題が解決されると自分の仕事がなくなってしまうので、本音では問題解決を望んでいないのでは?

リピーターが多い病院は、問題解決していないからいつまでも混んでいるんじゃない?

今日は以上です。最後までありがとうございます!

理解される前に理解する。という考え方は、7つの習慣という本で知りました。世の中の高収入の人がみんな読んでるって聞いて、お金に目がくらんだ僕はすぐに読みましたが、お金の儲け方は全く出てきませんでした。でも、儲け方よりも何百倍も大切なことを学べましたよー。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする