完全栄養パスタ BASE PASTAを食べて、健康とか貧困とか老後について考えてみた。

完全栄養パスタ BASE PASTA(ベースパスタ)

どうも!イナケンです。

完全栄養パスタ BASE PASTA(ベースパスタ)って知ってますか?

“BASE PASTA(ベースパスタ)”は厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準(2015年版)」に基いて、1食に必要な栄養素※を全て含むことに成功した今までにない食品です。

https://www.makuake.com/project/base-pasta/より

BASE PASTAは、クラウドファウンディングで資金を集めて商品化された、画期的な食材として最近話題になっています。

1食分に31種の栄養素が含まれているのに、糖質やカロリーは低い完全栄養食。詳しい栄養価などは、公式ホームページがあるので、そちらでチェックしてみてください。

完全栄養食ベースパスタ
BASE PASTA™(ベースパスタ)は1食で必要な栄養素が全てとれる、究極の簡単食。全粒粉の小麦やチアシードなど10種類以上の栄養豊富な食材が練りこまれた、世界初の完全栄養パスタです。

僕は、ジャーナリストの佐々木俊尚さんのツイートを見てすぐにアマゾンで注文しました。

注文した後でもう一度商品ページにアクセスしたら完売になっていました。佐々木俊尚砲が炸裂してあっという間に売り切れたのかな。現在は、注文可能です。

スポンサーリンク




BASE PASTAのコンセプト

BASE PASTAのコンセプトは、

食習慣はそのままに、主食からすべての栄養を摂る

です。

誰でも健康にはなりたいし、栄養に関して無関心ってわけじゃないんだけど、食習慣を変えるのって大変なんですよね。

最近、完全栄養食っていうのがちょっとした流行なんだけど、ドリンクタイプだったり、プロテインバーみたいになってたりしていて、食事って感じじゃないものが多い。

BASE PASTAは、普段から食べ慣れているパスタを食べることで、ちゃんと栄養が摂れる。調理もすごく簡単で、2分ゆでるだけ。あとは、お好みのパスタソースをかけたり、調理すればOK。パスタなら食べ慣れているし、メニューを考える楽しさもあるから、普段から食べやすいですね。

ただ、BASE PASTAは、パスタって考えるとちょっと値段が高い。1食650円。まだスタートしたばかりの商品だから、なかなか価格が抑えられないのは仕方ないですね。

だけど、数が売れるようになれば、価格も下がっていくはず。僕は、BASE PASTAが、高級で特別なものじゃなくて、誰でもスーパーで買えるような当たり前の食材になれば良いなと思います。

僕がBASE PASTAが沢山売れた方が良いと思う理由

BASE PASTAは、今はまだ新しくて珍しい食べ物です。だけど、どんどん当たり前に食べられるものになっていって欲しい。なんでかっていうと、食事は、格差問題にもつながっていく大きな課題だから。

アメリカでは、貧困層の方が太っているっていう現象が起きています。貧困層は、ファストフード中心の食生活になりがちで、栄養が偏ってしまうんですね。生きるためのカロリーが中心で、栄養価はあまり考えていないのかも。

本当は、工夫と調理次第で、安くて美味しくて、ちゃんと栄養が摂れる食事はできる。だけど、貧困層はお金だけじゃなくて、知識も乏しくて、そういう工夫ができない。これは、アメリカだけじゃなくて、日本でも起きている現象です。実は、格差っていうのは、お金だけじゃなくて、知識でも現れはじめているんですね。

ちゃんとした食事ができないから、体や頭が動かなくて、労働や学習意欲が落ちるし、病気にもなりやすくなる。その結果、さらに貧困に窮するという負のスパイラルにハマってしまう。食事は、人生や暮らしの基本なんです。

1食で1日に必要な栄養素が摂れるBASE PASTAが、安くて誰でも当たり前に食べられるものになれば、多くの人の栄養問題が解決できるかもしれない。そうなったら、格差がない社会に一歩近づくことになるかもしれない。

資金を募ったクラウドファウンディングのページで、BASE PASTAを製造・販売するベースフード代表の橋本さんは、

「健康を当たり前」にするために会社を立ち上げました。

https://www.makuake.com/project/base-pasta/より

と言っていました。BASE PASTAは、健康を、お金や知識を持っている人だけの特別なものじゃなくて、誰でも手に入れられる「当たり前」にするっていうのがコンセプト。良いことを当たり前にするっていうのは、言い換えたら「革命」ってことでもあると思うんですよ。スタートアップらしくてすごく良いコンセプトだなぁと思います。

僕は、モノを売ることを仕事にしているんだけど、最近は、良い物を売る人になる前に、「良い消費者」になれないかなと考えています。

モノを売る立場として、「これは良い商品だから買ったほうが良いよ」って伝える前に、まずは「自分が良い買い物ができる」ことのほうが重要なのではないかと。

僕が商品を選ぶ時に、まだ確固たる基準っていうのはないんだけど、「コンセプトがあるかどうか?」っていうのは、大事だなと思っています。

BASE PASTAには、僕が「応援したいな」「參加したいな」というコンセプトがあったので、迷うことなく注文しました。

注文後に、奥さんに「面白いパスタ注文したから、明日はパスタねー」って言ったら、エビとトマトのクリームソースパスタを作ってくれました。気になるBASE PASTAの味は・・・

BASE PASTAは、パスタっていうより、ソバっぽいかな

BASE PASTAのパッケージは、↓こんな感じ。

完全栄養パスタ BASE PASTA(ベースパスタ)

シンプルでオシャレなパッケージです。

BASE PAST、茹でる前は、↓こんな感じ。

完全栄養パスタ BASE PASTA(ベースパスタ) 麺

生麺タイプです。茹で時間は2分でOK。

見た感じは、パスタっていうよりソバに近いかなぁと思いました。

僕が↓犬とたわむれている間に、

トイプードルとポメラニアンのミックス、つまり雑種なのです。

奥さんが手際よく、BASE PASTAを使った、エビとトマトのクリームソースパスタを作ってくれました。

完全栄養パスタ BASE PASTA(ベースパスタ) エビとトマトのクリームソース

太麺にソースがよく絡んで美味かったっす!

食感は、モチっとしているんだけど、やっぱりパスタっていうよりもソバに近い。

ツルツルと食べる感じじゃなくて、しっかり噛んで食べる感じ。

噛めば噛むほど、味と風味が感じられます。

他に例える味が分からないんだけど、あきらかに普通のパスタの味じゃないです。穀物や木の実っぽい風味があって美味しい。少しパンのような味もしたかなぁ。新しい味と触感です!

今回はエビの出汁が効いているクリームソースで食べたけど、それでもBASE PASTAの風味は負けていなかったです。もっとあっさり系の味付けにしたら、さらにBASE PASTAの風味を楽しめるかも。

BASE PASTAは、1食145g。太麺でよく噛むから、満腹感も感じられますよ。

新しいものにどんどん手を出して軽やかに生きよう

最近、丁寧な暮らしや工芸作品のような、手がかかっていて伝統がある製品が人気ですよね。

僕も、洋服や家具はクラシックでシンプルなものが好きです。

だけど、新しいものも同じように好きなんです。

ガジェットやアプリなど、新しいモノがでてきたら、可能な限り触ってみたいと思っています。

将来、もしも子供が出来た時に、自分の子供にスマホの使い方を習うような親にはなりたくないし、新しいモノを楽しもうとする意識は、自分を変化させることにつながると考えています。

機械が自分に合わせてくれるのを待っているような人って、どんどん保守的になっていって、最終的には、役所の窓口で自分のワガママを主張して怒鳴り散らすような老人になってしまうと思う。

どんどん自分を変化させて時代に適応させて、足取り軽く生きたほうが楽しそうじゃないですか。

BASE PASTAみたいな、コンセプトがあって暮らしを楽しく健康にする製品が出てきたら、これからも、どんどん買って試してみようと思っています。

BASE PASTAは、アマゾン購入できますよー。


(クリックするとアマゾンのページが開きます)

今日は以上です。最後までありがとうございます!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

コメント

  1. 橋本 舜 より:

    ご紹介ありがとうございます!ベースフードの橋本です。

    ブログを拝見し、想いが伝わっており、大げさですが感動しました。

    食品メーカーとしての力を蓄え、
    将来的には、フードロスを原料に活用した(エビの殻を粉末にする等)、
    今のパスタと同じ安価な完全栄養パスタを作り、
    途上国等でも販売したいと思っております。

    引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いします。

    • inaken より:

      橋本さん、コメントありがとうございます!

      そう言って頂けると嬉しいです(^^)

      またBASE PASTAを色んなレシピで食べてみて、ブログで紹介していきたいと思っています。

      今後の展開、楽しみにしています。応援しています!!